引っ越しの「やる事チェックリスト」一人暮らしはこれでOK!

レスポンシブ




私だけの家

冬の終わりから春にかけては、あちこちで引っ越し業者の大きな車を見かけますね!

卒業して入学する人や就職する人、転勤をきかっけに引っ越しをする人もいるでしょう。

荷物を運ぶ作業は引っ越し業者にお願いできますが、それ以外はどのようなことを済ませておく必要があるのでしょうか?

初めての引っ越しであれば、分からないだらけなのは当然です。

引っ越し前、引っ越し当日、引っ越し後、の3つに分けて“やる事チェックリスト”をまとめてみました!

不安なことをひとつでも少なくしておいて、気持ち良く新生活をスタートさせましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

引っ越し前

  • 転出届・転居届の提出

引っ越し先が決まったら、役所へ行って書類の手続きを済ませておきましょう。

同じ市区町村内での引っ越しでは「転居届」を提出し、別の市区町村への引っ越しでは「転出届」と提出します。

  • 郵便物の転送手続き

引っ越したあとでも、引っ越し前の住まいに自分宛ての郵送物が届くことがあるかもしれません。

そんな時のために、日本郵政(郵便局)で転送サービスの手続きをしておきましょう。

これにより、1年間は郵便物を新居へ転送してもらうことが出来ます。

  • 新居のレイアウト設定

これはワクワクする作業ではないでしょうか?

引っ越し業者の人が新居に荷物を運び入れる時、「これはどこに置きますか?」と質問を受けます。

家具などの重い物は一人で移動させることは大変なので、あらかじめ場所をきちんと決めておきましょう。

  • パソコンのデータ保存

パソコンは数ある家電製品のなかでも特にデリケートなものです。

運搬中に衝撃を受けてデータが消えることや、パソコン自体が故障するなどのリスクも想定しておきましょう。

仕事や個人情報を含む重要なデータはバックアップしておくことをオススメします。

写真や動画などの保存も忘れないように行いましょう。

  • ご近所への挨拶

ご近所への挨拶においては、引っ越すことを知らせることももちろんですが、引っ越しの作業日を知らせておくことが重要です。

大きな車が出入りしてたくさんの人が作業を行うので、車の出し入れや音の問題で迷惑をかけてしまう可能性が考えられますね。

トラブルを防ぐためにも、ご近所の人に引っ越すことと、引っ越し作業の日付を伝えておきましょう。

  • 引っ越し先のご近所への挨拶の品物用意

引っ越し先に持って行く引越し 挨拶ギフトも用意しましょう。

引っ越し先がマンション・アパートなどの集合住宅の場合、自分の部屋の上下左右の合計4戸に挨拶に伺うのが一般的です。

管理人さんや、大家さんにもご挨拶しましょう。

引っ越し当日

  • 部屋の隅などの掃除

荷物が運び込まれたあとだと、部屋の隅が掃除しにくくなります。

例えばタンスの裏は、一人だとなかなか掃除が難しいでしょう。

一人暮らしだと、重い家具を持ちあげるのが困難ですし、面倒にもなりますね。

大きな家具を置く場所は、引っ越し業者の人が来る前に掃除をしておくことをオススメします。

  • 引っ越し料金の管理

引っ越しの作業が終わったあと、当日中に引っ越し料金を支払うことになっている場合が多いです。

引っ越し料金は数万円~10万円以上かかることが多く、大きな金額を用意しておかなければなりません。

そして、紛失しないように注意することも重要です。

そのほか、支払い金額に合わせて小銭も用意しておいて、おつりが出ないようにすると良いでしょう。

  • 引っ越し業者への差し入れ

引っ越し業者の人に差し入れをしたい人は、飲み物やお菓子を準備しましょう。

これは、必ずすべきことではありませんが、準備している人が割と多いようです。

差し入れをすることで、引っ越し業者の人が張り切って作業をしてもらえると良いですね。

スポンサーリンク

引っ越し後

  • 転入届の提出

この手続きは引っ越しから14日以内に行うことになっているので、なるべく早く役所へ行くようにしましょう。

この手続きには、引っ越し前に役所で受け取った“転出届”が必要ですので、それも忘れずに持って行って下さい。

  • マイナンバーカードの住所変更

この手続きも焼く所で行われます。ちなみに、引っ越し前の役所では、マイナンバーカードに関する手続きは特に必要ありません。

  • 印鑑登録

この手続きは特に期限は設けられていません。

引っ越し先の役所で、転入届を提出したあとであれば印鑑登録を行うことが出来ます。

  • 運転免許の住所変更

運転免許の住所変更は、警察署・運転免許試験場・運転免許更新センターで行うことが出来ます。

運転免許証は身分証明のために使うことがあるので、この手続きはなるべく早く行っておいた方が良いでしょう。

まとめ

「やることチェックリスト」は参考になりましたか?

人にもよりますが、長い人生でも引っ越しの機会はさほど多くは無いでしょう。

それに、引っ越しの経験があっても数年経てば手続きもいろいろと変わってくるものです。

例えば、今回のチェックリストで挙げた“マイナンバーカードの住所変更”はまだ開始してさほど年数が経っていません。

それゆえに、引っ越しに慣れている人でも見逃しがちなポイントといえるでしょう。

新生活の始まりは、あれこれ不安が多いですね。

少しでも快適なスタートに向けて、今回の情報がご参考になれば幸いです!

今日から一人気ままな新生活♪

併せてこちらもどうぞ

一人暮らしには、自分だけの空間をいろいろとアレンジ出来る楽しさがあります! 部屋のテーマカラーを決めたり、日曜大工に挑...
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする