コートを捨てるタイミング!見極め時のポイントと処分方法!

レスポンシブ




まだ着れるからと、同じコートを何年も着ている人はませんか?

それは、何を隠そう私自身のこと。

新しいものにしたほうがいいかなと思ってはいるのですが…

あるいは、クローゼットの中に何着もコートを持っている人はいませんか?

その中には、全く着ていないものもあるのでは?

断捨離が流行して、その考え方もかなり浸透してきた昨今。

私もミニマリストとまではいかなくても、お気に入りの服を厳選していたほうが日々のコーディネートに迷わず、管理もしやすいだろうなと思っています。

そこで、今回はコートの処分について考えていきましょう。

寒いときに、とても重宝するのがダウンコート。 でも、残念な声を耳にしました。 ダウンコートっ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

古いコートを捨てる見極めポイント

コートを捨てるかどうかの見極めには、次の3つのポイントがあります。

コートの傷み

コートを全体的によく見て、コンディションをチェック。

毛玉がひどくなったり、穴あきやほつれはないでしょうか?

特に、いつもカバンが当たる部分は、擦れて薄くなりやすいのでしっかりチェックしてください。

年数が経てば、色落ちや日焼け、型崩れもおきます。

傷んだコートを着続けるのは、周りからの印象も悪く、自分自身の気分も晴れませんよね。

品質やお手入れの仕方にもよりますが、一般的には3年程度が寿命とされています。

流行おくれ

定番と思っているデザインでも、実は流行があり、シルエットや素材が微妙に変わります。

そのため、数年経つとなんだか古臭く感じるようになってしまいます。

割り切ってトレンドのプチプラコートを毎年買い換えるという人も結構いるようです。

2,000円~5,000円のお手軽コートトップ10はこちら!「楽天」

自分に似合っていない

年齢を重ねると、体型や雰囲気も変化して以前のお気に入りが似合わなくなることはよくありますよね。

コートの場合、他の衣類に比べると、体型などが変わっても着れてしまうので、着続けてしまいがちです。

鏡をじっくり見てみると、しっくりしないことに気付くかもしれません。

処分するタイミングやコツは?

冬が終わり、衣替えのタイミングで処分をすると、オフシーズンの管理や収納をしなくてよいというメリットがあります。

もう次のシーズンには着ないと決めたのなら、思い切って冬の終わりに処分をするのも一案です。

このとき、決意したからにはさっさと捨ててしまいたいところですが、予想外に寒さがぶり返すこともあるので、慌てずにしばらく様子を見計らってから処分しましょう。

新しいものを買うまで、とっておいたほうがいいこともあります。

寒くなって着るものがないからと、慌てて適当なものを買ってしまう人の場合です。

きちんと自分に合ったコートを選ぶためには、念のため古いものの処分を保留するほうがいいかもしれません。

ですが、あくまでも次に良いものを選ぶためです。

それでだらだらと捨てきれないのなら、意味がありません。

そんな時は、思い切って処分しちゃいましょう。

スポンサーリンク

コートの処分方法

ゴミとして処分

まず考えられるのは、各自治体の決まりに従ってゴミとして処分。

もったいないようですが、資源ゴミとして回収されたものは、その後、仕分されて外国へ輸出されたり、どこかで役に立っているかもしれません。

古着として売る

大切に着ていたコート。

できれば、売りたいと考えている人もいますよね。

古着を売る方法には、次のようなものがあります。

メルカリなどで直接売買

少しでも高く売りたいのなら、買取店を通さずに自分で売るのが一番。

近頃では、直接売買も一般に浸透してきた方法です。

デメリットは、ある程度の手間とトラブルリスクの覚悟が必要なこと。

店頭買取

店員が目の前で査定してくれるので安心です。

その場で現金がもらえるのもいいですね。

ただし、高く売ることは期待できません。

宅配買取

インターネットを利用した宅配買取と言う方法もあります。

まとめて衣類を処分したいけれど、忙しい人にはおすすめです。

メルカリほどは高く売れませんが、店頭買取以上の値段で売れることが多いです。

私のおススメは、【古着買取王国】です♪

魅力は何と言っても査定料(買い取り金額)の高さ

対象ブランドだと査定価格3,000円ごとに1,000円UPなので、かなりお得です。

もちろん宅配買取で送料・査定料完全無料です。

でも「どうせ引き取ってもらえないんじゃ…」と心配ですよね。

でも古着買取王国は、査定からの契約率98%なのでダメ元で送ってみてください。

おそらく大丈夫です♪

入金スピーディなのも特徴!

最短で翌日には入金してくれます。

たぶん業界最短入金ではないでしょうか。



愛着のある服。

手放すとはいえ、ちゃんと取り扱ってもらえるか不安になるかと思います。

でも、【古着買取王国】ASDAQ上場、年間買取点数1,000万件(買取総額20億円以上)の実績があるので安心です。

コートだけではなく、他の衣類、カバン、財布、靴(スニーカーも)、アクセサリーなどの小物まで幅広く買取ってくれます。

ついでに色々詰めて送ってしまいましょう!

メンズコートが6万円で買取?

店舗でも衣料品下取りを利用

デパートやショッピングモールなどでは衣料品の下取が定期的に行われています。

お買い物のついでに利用しやすいですね。

中には、割引クーポンをもらえるところもありますよ。

また、ユニクロ、H&M、ライトオンなどアパレル企業でも不要になった衣料品の持ち込みができます。

最後に

私も自分に合った新しいコートを新調して、古いものは処分したくなりました。

やっぱり、自分のワードローブときちんと向き合って、すっきり整理していくことって大事ですよね。

★★現在のダウンコートセール状況はこちらから!★★

あわせてこちらもどうぞ

寒いときに、とても重宝するのがダウンコート。 でも、残念な声を耳にしました。 ダウンコートっ...

↑ダウンコートの着こなし方や、ダウン以外のおススメコートを知りたい方はこちら!

季節の変わり目って、ファッションに悩みがちですよね。 天気予報の温度と体感温度が全然違い、後悔したことはありま...
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする