LINE絵文字購入方法~使い方!ディズニー・ガンダム・キティ・ドラえもんなどたくさん!

レスポンシブ




LINEの絵文字が購入できるようになったことをご存知でしょうか。

ディズニーやスヌーピーからガンダムまで、いろいろな絵文字が出ています。

新しく導入されたLINE絵文字サービスの購入方法から使い方まで迫ってみます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

LINE絵文字とは?

LINEでのみ使える絵文字です。

LINEで文字を打っていて、他のアプリでは出てこない絵文字が出てくることがあります。

その絵文字の事です。

LINE絵文字購入

新しく、LINE絵文字が購入できるようになりました。

今までのLINE絵文字は、普通の絵文字と同じく無料で勝手に出てきましたが、自分の好きな絵文字を購入できるようになりました。

2018年4月現在、「うさまる・ガンダム・ハローキティ・ミッキーマウス・LINEキャラクターズ・スヌーピー・リラックマ」の6種類です。

100コインで購入できます。

では、購入方法を見てみましょう。

LINE絵文字の購入方法

LINEを起動して、「ウォレット」を選びます。

「スタンプショップ」をタッチ。

上にある「EMOJI」か下の「新着絵文字」から絵文字を選びます。

上から、「リラックマ・スヌーピー・ぷにかわLINEキャラクターズ・ミッキーマウス・ハローキティ・機動戦士ガンダム・うさまる」があります。

※5月2日追記 「妖怪ウオッチ」と「ドラえもん」が追加されました!

妖怪ウォッチは、お馴染みの妖怪だけでなく、「もんげ~!」や「うぃす」とキャラの語尾言葉もあるので、使い勝手がよさそうです!

ドラえもんはタケコプターやどこでもドアもあって、使うのが楽しそう♪

全て100コインですね。

お好きな物をクリックして、購入できます。

ガンダムです。

家を出るときや帰ってきたとき、いい壺を自慢するとき(限定的)などに使えそうです。

「うさまる」絵文字を購入してみました。

なぜなら、パンダがあったから。

スポンサーリンク

LINE絵文字の使い方

購入しても使えなかったら仕方ありません。

使い方です。

例えば、トークで「ぱんだ」と打つと、今まではパンダのアップと体全体の絵文字が出てきました。

ですが、下の写真のように新しく「うさまるパンダ」が選べるようになりました♪

パンダパンダ♪パンダッタ♪

ああパンダは素晴らしい…。

一覧から選べないと不便ですよね。

1のニコニコ顔をタッチし、2をタッチすると絵文字が選べるようになります。

絵文字とスタンプとの違い

絵文字とスタンプの違いです。

スタンプは単体でしか使えませんが、絵文字は上にある写真のように文字と一緒に使えます。

また、絵文字はスタンプのように単体でも使えます。

単体だと、スタンプのように大きくなります。

さいごに

新しく購入できるようになったLINE絵文字の購入から使い方まで書いてみました。

まだ種類は少ないですが、きっとスタンプのように多くの絵文字が出てくると思います。

スタンプのように、ジブリや他のアニメなども続々出ることと思います。

そのうち、企業から友達になるともらえたりするかもしれません。

LINEでトークするのが、また楽しくなりますね。

上野動物園絵文字やスタンプ出ないかな…

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする