夫婦での休日の過ごし方!なるべくお金をかけずに節約しながら

レスポンシブ




今日は何しようか

夫婦は、人生で一番濃い縁で出会う二人だと思っています。

全く生活習慣の違う二人が、新しく暮らしを作り上げていくって、すごいことです。

今は共働きも増えていますから、もしかして休日がすれ違ってしまう夫婦も多いかもしれませんね。

だからこそたまの一緒の休日を、夫婦の貴重な『暮らしを作り上げる』時間ととらえ、楽しんでいただきたいです。

とはいえ、休みのたびにリッチな外食や旅行に行くなど、お財布がなかなか許してくれません…。

そこで今回は、休日に一緒に過ごすことが多い人に少ない人に、お金をかけないおすすめの楽しみ方を提案したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

家で過ごす

イベントや遠出でお休みを過ごすのも楽しいですが、生活の基盤はやはり家です。

くつろげる我が家をもっと心の温まるものにするため、家で過ごす思い出を増やしてみませんか?

映画を見よう

今のテレビは画面が大きく、音も綺麗な製品が多いですね。

我が家でもたまに、昼間にカーテンをしっかり閉めて部屋を暗くし、映画館さながらにお互いにお勧めの映画を見ることがあります。

映画館より迫力は劣りますが、寝転んだり、途中でトイレ休憩いれたり、たまにアルコールを飲んだり、自由度が上がるので映画館とは違った魅力があります。

時々来客や宅配便の人が訪問するなどで中断するデメリットもありますが、それも過ぎれば思い出です。

いつものダイニングテーブルを離れて、自宅カフェ

いつものダイニングテーブルとは違う場所に小さなテーブルとクッションを置いて、食事はお気に入りのパン屋さんのサンドイッチ、飲み物はちょっと高級なコーヒーや紅茶でまったりカフェ。

いつもの気分が変わって、新鮮です。

我が家の掃き出し窓には、ちょうどお昼時に日が差します。

真夏は厳しいですが、お日様が気持ちいい時期には窓の外のちょっとした庭のグリーンと空を見ながら、リラックス空間を共有して幸せを感じています。

料理をする

普段は作らないような料理に二人で挑戦するのも楽しいですよ!

最近はインターネットのおかげで、気軽に挑戦できる普段使いでない料理も増えました。

我が家は、最近ではバターチキン、以前は生地からピザを作りました。

当然、後片付けまで二人でします。

相手主導権を渡すと自分では考えられない材料が登場したり、斬新な盛り付けを見ることもあり、新鮮で楽しいです。

外で過ごす

一緒に外に出るのもまた楽しいもの。でも遊園地やデパートではお金がかかります。

お金をかけなくても楽しめることをしましょう!

散歩

歩いて30分のところに、100円均一があります。

休日暇なときは、たまに歩いて買い物に。

二人で歩きながら「何買う?」「無駄なものはやめよう」と会話したり、結局消耗品を購入したり、同じ建物にあるパンを買ったり。

お散歩とチープなショッピングを楽しんでいます。

また、車で少し行ったところに、綺麗な土手の遊歩道があります。

草花が咲き、非常に気持ちいいです。

運動不足解消にも、一役買ってくれますよ。

ドライブに行く

運転席と助手席は、会話が親密になりやすいそうです。

あるデータでは、一緒に車に乗る機会が多い夫婦は仲良しが多いとか。それも多少意識して、時折あえて遠くの飲食店へドライブがてら行くことがあります。

普段は流してしまいそうなくだらないことでもちゃんと聞くし、聞いてもらえる、不思議な空間です。

スポンサーリンク

夫婦別々もあり?

一緒に過ごすのも楽しいけれど、休日がいつも一緒だと、マンネリ化してしまいますね。

たまには離れてみるのも、違う景色が見えるかもしれません。

ウチでは同じ部屋にいながら、私はネットサーフィン、主人は読書を楽しんでいることがあります。

また私が美容院、主人は…何をしているのか知りませんが、何かを楽しんでいるようです。

お互いに違う時間を楽しむのも、新鮮で楽しいですね。

まとめ

楽しい休日を過ごすには、お互いに理解しようとする心も必要だと思います。

そして相手と自分の違いを楽しめる心の余裕は、やはり時間の余裕から生まれると思います。

二人の休日はぜひ、楽しむことに集中しましょう!

たまにはのんびり…

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする