シルバーウィークの定義・条件・由来は?2018年は無い?次はいつ?

レスポンシブ




秋の連休、あなたはどこに行く?

祝日と聞くと、嬉しくなる会社員の方は多いのではないでしょうか?

サービス業の方は、稼ぎ時で大変だと思う方もいると思います。

今回はそんな祝日が合わさる「シルバーウィーク」についてまとめてみました。

シルバーウィークという言葉、今年は耳にしませんよね?

それは、今年はシルバーウィークが存在しないからなんです!

ゴールデンウィークと名前が似ているため

当たり前のようにシルバーウィークも毎年ありそうな感じがしますが

シルバーウィークが存在する年としない年があるのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シルバーウィークの由来は?

紅葉狩りはまだ早いかなあ…

シルバーウィークとは、映画業界が宣伝文句として作った言葉だったのです。

1951年に、春の大型連休であるゴールデンウィークに対して

秋の文化の日(11月3日)を含む期間をシルバーウィークとして宣伝したのが始まりでした。

そもそもこのゴールデンウィークという言葉を作ったのも映画業界だったのです。

当時は、映画のヒットはお正月かお盆にしか生まれませんでした。

しかし、そんな中5月の連休に上映開始した映画が大ヒットしたことを受けて

輝かしい1週間だったという思いを込めて、「ゴールデンウィーク」と呼んだのです。

この輝かしい1週間を、11月にある文化の日を含めた1週間でも再現しようと

シルバーウィークという言葉を作ったのですが、ヒットする作品はなく

シルバーウィークは定着しませんでした。

しかし、そんな定着していなかったシルバーウィークも法の改正により

2009年に復活をすることになります。

2009年に「19日(土)〜23日(祝)」の5日間の大型連休が登場し三菱ビルテクノ・サービスが

連休の名前についてアンケートをとった結果

「シルバーウィーク」という回答が1位だったことで、シルバーウィークは復活をしました。

シルバーウィークの定義は?

海を観に行くのもいいね

シルバーウィークの定義は、敬老の日と秋分の日の祝日2日と土日が合わさり

4連休以上になることです。

敬老の日は9月の第3月曜日で

秋分の日は9月23日です。

つまり、敬老の日が22日だった場合に、翌日の23日が秋分の日でお休みで

20日21日が土日でお休みのため、4連休になるということです。

敬老の日が、秋分の日と同じように日にちが決まっていないのには理由があります。

実は、2002年までは9月15日が敬老の日だったのです。

しかし、2003年にハッピーマンデー制度により、「9月の第3月曜日」となったのです。

このハッピーマンデー制度とは、アメリカの祝日設定の仕方を見本にしたもので

月曜日を祝日にすることで、土日を含めて3連休にして休みをとってもらおうという制度です。

ハッピーマンデー制度を受けて、「◯月の第◯月曜日」になった祝日は他にもあります。

・成人の日「1月第2月曜日」

・海の日「7月第3月曜日」

・体育の日「10月第2月曜日」

これに敬老の日を含めた4つの祝日が、ハッピーマンデー制度により日付が変わりました。

スポンサーリンク

次のシルバーウィークはいつ?

飛行機乗っちゃう?飛んじゃう?

今年の場合は、シルバーウィークはありません。

なぜなら、今年の敬老の日は17日で、秋分の日の日にちが離れているからです。

今年は、17日の前の土日を合わせて最大3連休にしかならないのです。

では、次にシルバーウィークになるのはいつでしょうか?

答えは

2026です。

2026年は、敬老の日が21日です。

秋分の日との間に1日間がありますが、これは祝日法第3条の改正により国民の祝日になります。

祝日法第3条の改正とは、祝日と祝日に挟まれた平日は、祝日になるというものです。

そのため、2026年は

19日(土)

20日(日)

21日(月)敬老の日

22日(火)国民の祝日

23日(水)秋分の日

となり、5連休のシルバーウィークが誕生します。

ちなみに、2015年にも5連休のシルバーウィークがありましたが、覚えていますか?

今から3年前の話も、なんだか遠い昔のことのように感じるのは、わたしだけでしょうか(笑)

2026年の次のシルバーウィークは「2032年」です。

その頃には、「シルバーウィークを利用して、ちょっと月まで行ってくる。」

なんて時代になっているのでしょうか。

2023年にZOZOの前沢社長が月周辺旅行に行くという報道がありましたね。

本当にそんな時代はすぐそこです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シルバーウィークについて、お分かりいただけましたでしょうか?

今年は、シルバーウィークは存在しないのですね。

なんだか寂しい気もしますが、その分2026年が楽しみになりますね。

もしかして、今の祝日法が改正されて、もっと大きな連休になっているかもしれませんね!

それとも家でのんびり読書?

あわせてこちらもどうぞ

9月は私にとって、うだるような暑さから解放されるちょっとうれしい月です。 そんな9月の旧暦名は、「長月」。 ながつきと読...
カレンダーを見る時に、日付の部分に書いてあるのが祝日です。 そんな祝日は、2018年の1年間で16日あります。 あなたは...
年に2回あるお彼岸、「お墓参りに行く日」という感覚ですが、祝日ですし他の用事も済ませたいですね。 でも、お彼岸にタブーがあるこ...
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする