ラッシュガードの白・ホワイトは透ける?焼ける?安心な水着の選び方!

レスポンシブ




ここ数年、海水浴やプールに行く時の必須アイテムになっているラッシュガード。

色もカラフルなものもあり、柄も色々なデザインがあって

ファッションの1つのアイテムのように選ぶのが楽しいですよね。

そんな色々な色がある中で、意外と選ばれることが少ないのが「ホワイト」です。

体型カバーができるのがラッシュガードの魅力の1つですが、

ホワイトだと透けてみえるのでは?という不安を抱く方もいらっしゃると思います。

今回は、そんな不安にお答えするために、ラッシュガードのホワイトについて調べてみました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

白いラッシュガードは透ける?

みなさんが1番気になることだと思うのですが

ラッシュガードのホワイトは透けるのでしょうか?

結論から言うと、水に濡れると透けます。

ラッシュガードの性質上、水に濡れるとホワイトに限らず、どの色でも透けます。

そこは仕方のない部分だと思います。

透けるのが嫌なら、暗い色のラッシュガードを着ることをおすすめします。

しかし、暗い色だと太陽の光を吸収して暑くなりやすかったり、

表情が暗く見えてしまうなどのデメリットがあり、

なるべくホワイトを着たいというお気持ちもわかります。

そんな時は、少し大きめのラッシュガードを着てみてはいかがでしょうか?

大きめのラッシュガードを着たところで、

水に濡れたら透けてしまうことには変わりないのですが

ぴったりしたサイズよりも、濡れた後に肌にひっつく感じがゆるくなります。

つまり、濡れて透けてしまっても、ゆとりがあるので体型はカバーできるということです。

ラッシュガードの下の水着はどんなのがいい?

ここまででラッシュガードの性質上、

水に濡れると透けてしまうということはお分かりいただけたと思います。

では、そこを逆手に取って、透けても大丈夫な水着を着たらどうでしょうか?

また透けてしまうと言っても、ラッシュガードを脱がない限りは、

水着のデザインはわかりませんよね。

そこでおすすめしたいのが、「ラッシュガード用のインナー」です。

これはパッと見るとスポーツブラとブルマのような見た目です。

お腹のあたりが空いているので、恥ずかしいと思うかもしれませんが、

トイレに行くことを考えると、

ラッシュガードの下に着る水着はセパレートタイプのものがおすすめです。

なぜなら、セパレートタイプのものでなければ、

ラッシュガードを全部脱がないといけないからです。

デザインも無地になっているので、着る人を選ばず、誰でも似合うようになっています。

そして1番嬉しいのが、お財布に優しいということです。

ラッシュガードでも値段がかかるのに、中に着る水着にまでお金をかけると

素直に楽しめないですよね。

しかし、このラッシュガード用のインナーなら、2,000円台で購入できます。

スポンサーリンク

白のラッシュガードは日焼けする?

ラッシュガードのホワイトを着ると、太陽の光を反射して表情を明るく見せてくれますが

実はデメリットもあったのです。

それは日焼けをしやすいということです。

先ほどもお話しましたが、白は太陽の光を反射してくれます。

反射してくれるということは、反射する部分はもちろん日焼けをしにくいです。

しかし、反射した先が顔だったらどうなると思いますか?

そうです、顔にラッシュガードのマスクをつけているわけではないので、

反射した太陽の光をそのまま吸収してしまうのです。

そのため、白色のラッシュガードを着ていない部分が日焼けしてしまうというこです。

日焼けしない色は黒!

では、日焼けをしにくい色って一体何色なのでしょうか?

それは、黒色です。

黒色は、太陽の光を吸収してくれます。

ラッシュガードが吸収してくれるため、反射もせず自分で日光にあたりにいかない限り

日焼けはしにくいのです。

しかし、光と一緒に熱も吸収してしまうため、白色のラッシュガードに比べて

暑くなりやすいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ラッシュガードのホワイトについてお分かりいただけたでしょうか?

よく日焼け防止のために黒色を着た方がいいと聞きますが

ラッシュガードでも同じだったんですね。

しかし、個人的には白色でなくてもいいので、さわやかな明るい色をおすすめします。

確かに黒色に比べて日に焼けやすくなってしまいますが、

夏の開放的なイメージには明るい色の方が似合うと思うからです。

今年は平成最後の夏です。

異常な暑さが続き、気分が滅入ってしまいそうですが、

明るい色のものを身に付けて、少しでも気分を上げてみてはいかがでしょうか?

いつでも白だわん!

あわせてこちらもどうぞ

海水浴をするときに、ほとんどの人が着ている水着とラッシュガード。 海水浴を楽しむのには必須アイテムですよね。 ...
夏の風物詩の1つとも言えるのが海水浴ですよね。 家族みんなで楽しんで、良い夏の思い出を作りたいものです。 ...
お盆休みと言えば、わたしは小さい頃からお仏壇やお墓をきれいにして、迎え火を焚いて、お経を読んで、親戚が集まって、送り...
夏になるとテレビの天気予報から「土用波に注意してください」と流れていますが、 土用波って一体どんな波のことでしょう? ...
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする