パクチーの栄養価がスゴイ!美味しい食べ方やデトックスウォーターはいかが?

レスポンシブ




パクチー、スパイス系の料理に欠かせない食材で、最近注目されていますよね。

愛好者はパクチニスト(パクチスト)と呼ばれ、近年増えつつあるようです。ご存知でしたか?

確かにここ数年、街でもパクチーを使った料理が目立つようになってきました。

実は以前、私はパクチーの独特な匂いが苦手でした。

ですが最近パクチーについての記事を何度か書いて、少し食べているうちにだんだん慣れてきて癖になって北かもしれません。

私もパクチニストを名乗る日も近いかもしれません。

あれだけ強い匂いのある食材なので、青汁のように何か健康に良い効果はないものかと疑問に思いました。

そこで今回は、パクチーの健康効果をまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

パクチーの驚きの栄養と効能

基本的にパクチーは、料理の中で主役になることはありません。独特に匂いで存在感はあるのですが、あくまで引き立て役です。

ですが、そのパクチーには色々な健康効果や美容効果があるのです。

パクチーには、ビタミンA、B1、B2、C、カリウム、鉄など多くの栄養を含んでいます。

ビタミンA、B2、Cには肌の健康維持や粘膜強化の働きがあり、美肌につながります。

また、香りの正体である「リナロール」には、消化促進作用やストレス性の頭痛に効果があります。

別の香り成分である「ゲラニオール」はホルモンの調整機能があります。

さらにパクチーには、キレート作用とって、体が自力では排出できない有害物質を外へ排出する手助けをしてくれる作用があります。

これは馴染みのあるいい方だと、デトックス効果と言います。

このように女性にとって嬉しい効果を、パクチーは持っているのです。

パクチーを効果的に食べよう

いくらパクチーが栄養豊富だと言っても、上手く栄養を摂取できなければ意味がありません。

例えば、パクチーに含まれるビタミン類は熱に弱く、壊れやすいものです。

ビタミンを効率的に摂取したい場合は、サラダやスープに少量加えるといった方法が栄養を維持させやすいです。

また、たんぱく質と一緒に取ることで摂取効率が上がるので、お肉料理にするのも良いですね。

パクチーと相性が良い肉料理には、豚キムチやサラダチキン、ハンバーグや餃子などが手軽で美味しくおすすめです。

また、お鍋やスープなどの汁物に入れるときは、栄養素が汁の中に溶け出すので、出来るだけ飲み干すのが良いでしょう。

スポンサーリンク

パクチーのデトックスウォーターの作り方

デトックスウォーターというと、海外セレブが火付け役となったオシャレな飲み物ですが、栄養素を補いながら水分補給も出来るという優れた飲み物ですよね。

体に溜まった老廃物を体外へ排出する働きもあり、パクチーを合わせることで二重の効果が期待できそうです!

パクチーのデトックスウォーターも、作り方は普通のデトックスウォーターと変わりません。

自分に不足していると思う野菜や果物に、パクチーを少量加え、ミネラルウォーターに入れるだけです。

例えば、オレンジやレモンにパクチーを加えることで、ビタミンCやクエン酸が豊富な美肌ウォーターが完成します。

ダイエットや疲労回復、美肌など目的に合わせたデトックスウォーターを作ってみましょう。

ただし、生の食材を使っているので、時期や気温にもよりますが24時間程度で飲みきるのが安全です。

コンブチャ

デトックスしたいけど、毎回作るのは面倒だなーとも思いますよね。

こちらの、KOMBUCHA(コンブチャ)を併用するのはいかがでしょうか?


海外セレブやモデルがこぞって愛用しているデトックスドリンクなんですよ!

持ち運びに便利な分包スティックタイプタイプなので、いつでもどこでも作って飲めちゃう♪

ダイエットに大切な3つの要素、「スッキリ」「スリム」「メラメラ」がこれ1杯で実現できます。

海外セレブがこぞって愛用するKOMBUCHAでらく~にヤセる!初回65%オフ!

まとめ

パクチーはスパイス系の料理に欠かせないだけでなく、素晴らしい栄養を持っていますね。

食べ方を工夫することで、より効率的な栄養摂取が可能です。

また、デトックスウォーターにすると、お手軽にパクチーの健康効果が得られるのでお勧めです。

ですが、いくら美容や健康に良いからとは言え食べ過ぎには注意しましょう。

大量のパクチーを食べると、腹痛や頭痛になる場合もあります。

花粉症の方は、アレルギーになる可能性もあるので注意です。

自分に合った量、料理を見つけて健康でキレイなパクチニストを目指しましょう。

パクチニストの世界へようこそ!

パクチーの事もっと知りたい人はこちら!

パクチーと言えば、匂いに特徴があります。 その匂いが苦手で、パクチーが食べられない人も多いと思います。実はわた...
ここ数年の間に、雑誌やテレビ、街中でもパクチーや、パクチー専門店を見かける機会が増えました。 もともとパクチー...
ミツバ、セリ、パクチーって、よく似ているって言われますよね? どうやら3つとも、セリ科の植物らしいです。 きょう...
パクチーはベトナム料理やタイ料理などによく使われる野菜で、最近専門店があるほどブームになっていますね。 別名コリアンダ...

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする