カボチャではなくカブ?なぜオレンジと黒?意外と知らないハロウィンの由来

レスポンシブ




カブ?

ここ数年、急激に盛り上がっている秋のイベントと言えば、ハロウィンですよね。

ハロウィンが近くなると、街を歩けば仮装している人を目にすることが増え、

当日になると、あたり一面仮装している集団になっているほどです。

実は、2017年のハロウィンの経済効果は、バレンタインを超えるほどだったのです。

そんなわたしたちの生活に近くなってきているハロウィンですが、

しっかり由来を知らない方も、まだまだいらっしゃるのではないでしょうか?

ハロウィンのイメージカラーが、オレンジなのはどうして?

ハロウィンになるとカボチャを飾るのはどうして?

そんな疑問にお答えしていきます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

そもそもハロウィンとは

ハロウィンは、10月31日に行われるイベントです。

では、なぜ10月31日に行われるようになったのでしょうか?

ハロウィンの始まったのは、アイルランドやスコットランドです。

その国々に住んでいたケルト人が、行った「秋の収穫祭」「悪魔祓いの儀式」が由来です。

秋の収穫祭

ケルト人は、1年を「春・夏」と「秋・冬」の2つに分けていました。

そして、1年の終わりを10月31日としていました。

この1年の終わりの日に、今年も1年豊作でしたという意味を込めて収穫祭をしていました。

悪魔祓いの儀式

では、一体「悪魔祓いの儀式」とはどういうものでしょうか?

ケルト人は、1年の終わりには亡くなった方の魂がこの世に戻ってくると考えられていました。

日本で言う「お盆」と似ています。

しかし、日本のお盆と違う点は、

「亡くなった方が、悪霊を連れてこの世に来る」と言われていたことです。

悪霊はこの世に生きる人をあの世に連れ去ろうとしたり

せっかく作った作物にいたずらをしたりすると考えられていたため、

悪霊と同じような見た目になるように仮装し、悪霊と同じ仲間であることを表して

連れ去られないようにしていたそうです。

元々はカボチャじゃなくてカブだった?

ハロウィンのキャラクターと言えば、ガボチャをイメージする方が多いと思いますが

ハロウィンが始まった頃は、カボチャではなく「カブ」が使われていたのです。

そして、カブに顔をくり抜くことには、恐ろしい由来があったのです。

ジャック・オー・ランタン誕生

昔スコットランドには、ジャックというずる賢い男がいました。

ジャックは、生きている間に地獄から来た悪魔と出会います。

悪魔はジャックをあの世へ連れていこうとしますが、持ち前のずる賢さで

「二度とあの世へ連れていこうとしないこと」

「もしジャックが死んでも地獄へ連れていかないこと」

この2つを悪魔に約束させます。

しかし、そんなずる賢いジャックも人間なのでやがて死が訪れます。

そしてあの世へ行くことになったジャックですが、

生前ずる賢かったため天国へは行けませんでした。

そのため地獄へ送られたジャックの目の前に表れたのは、あの悪霊です。

悪霊は生前ジャックと「地獄へ連れていかないこと」約束したため

地獄への門を開けることができません。

そのためジャックは天国にも地獄にも行けず、さまようことになったのです。

そんなジャックの姿を可哀想に思った悪霊が、

せめてもの道しるべとして、石炭を渡しました。

その石炭を受け取ったジャックは、近くにあったカブをくり抜きランタンにしたのです。

しかし、ハロウィンがスコットランドからアメリカに伝わった時に

アメリカで生産量の高いカボチャへと変わったと言われています。

スポンサーリンク

オレンジと黒、紫がハロウィンカラーなのはなぜ?

ハロウィンカラーと言えば、オレンジ・黒・紫が有名ですよね?

では、なぜこの3色がハロウィンカラーなのかはご存知でしょうか?

1色ずつ理由をみていきましょう。

オレンジ

カボチャの色がオレンジだからという理由もありますが、他にもこんな理由があります。

先ほどもお話した通りハロウィンはそもそも収穫を祝うお祭りでした。

そのお祭りでは、火を炊いて、その周りを踊って神様に豊作を感謝していました。

そのため、炎の色がオレンジだからという理由もあります。

ハロウィンは秋の収穫祭であるとともに、悪魔祓いの儀式でしたよね?

その悪魔をイメージして黒色が多く使われるようになったのです。

紫は、夜明けや怪しげな夜空をイメージしているからです。

悪霊が現れる夜というのは、星がキラキラしている夜ではないはずです。

いつもより怪しげな雰囲気を醸し出すのにぴったりな色が紫だったのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ハロウィンの由来はお分かりいただけましたでしょうか?

悪魔払いの儀式っていうのは怖かったですよね。

ご先祖様が悪霊を連れてくるなんて、恐ろしすぎです!

日本のお盆は、平和でよかったなと思いました。

昨年のハロウィンでは、ハロウィンの由来もわからずうさぎの仮装をしたのですが、

今年は悪霊をびっくりさせるくらいの悪霊に仮装したいと思います。

もしハロウィンの仮装に迷われた時は、ふと、

このことを頭に思い浮かべてもらえたら嬉しいです!

「俺らカブだったんだってさ」「まじか」「ショックだわー」

あわせてこちらもどうぞ!

今年もハロウィンがもうすぐそこまで来ましたね。 毎年、盛り上がり度合いが増しているハロウィンイベントに対して ...
数年前から始まったハロウィンは、特に若い世代の方に盛り上がりを見せています。 大きい都市やお店、イベントで盛り...
高校の頃、古典が大好きでした。 テスト勉強をしなくても常に高得点を出すくらい没頭していて、もはや古典マニアと言ってもいいくらい...
朝晩の気温が少しずつ低くなり、秋の訪れを感じる季節になってきましたね。 秋のメインイベントと言えば、お月見です...
かぼちゃといえばおなじみの野菜ですが、一口にかぼちゃといっても、いろんな種類があるのを知っていますか? 現在、...

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする